現在の位置
市民の皆さんへ
食生活
地産地消
菊入りかにごはん

菊入りかにごはん

ページID : 103758
菊入りかにごはん
  • 菊入りかにごはん

    作り方

    1. かに缶は身と汁を取り分け、身は軟骨を除いてほぐしておく。
    2. 黄菊は花びらを散らして、熱湯に酢を入れさっと茹で、冷水にとり、水気を切る。
    3. 米は炊く1時間前に洗って、水とだし昆布を入れてつけておき、炊く直前にかに缶の汁、酒、塩、薄口しょうゆを入れて炊く。
    4. 炊き上ったら、かに缶の身をのせて蒸らし、黄菊をさっくり混ぜる。










     

材料(4人分)

 
2合
だし昆布 適量
大さじ3
小さじ1/4
薄口しょうゆ 小さじ2・1/3
ずわいがに缶詰 70g
黄菊 45g
水とかに缶の汁を合わせて 330ml

一人分の栄養価

 
エネルギー 297kcal
たんぱく質 7.8g
脂質 0.7g
塩分 1.2g

一口メモ

9月9日の重陽の節句に合わせて工夫した菊料理。かにと菊の彩りと風味のよい一品。
 

アドバイス

だし昆布は、沸騰直前に取り出すと、昆布の臭みがでなくて香りがよい。

このページの作成・発信部署