現在の位置
市民の皆さんへ
食生活
地産地消
なすのぬた和え

なすのぬた和え

ページID : 103575
なすのぬた和え
  • なすのぬた和え

    作り方

    1. 枝豆は、塩でもんで熱湯で茹でる。
    2. 豆をはじいてすり鉢に入れ、よくすりつぶす。
    3. (2)に砂糖、塩、酒を加えすり合わせる。
    4. なすは、縦半分に切り、水に浸してあく抜きをする。
    5. なすを色よく蒸し、冷めたらよく水気を切る。
    6. (5)のなすを斜め切りにし、(3)のぬたで和える。










     

材料(4人分)

 
なす 200g
枝豆(さや付き) 300g
砂糖 大さじ2
小さじ1/2
小さじ2

一人分の栄養価

 
エネルギー 81kcal
たんぱく質 4.9g
脂肪 2.3g
塩分 0.7g

いわれ

夏になると枝豆の収穫時期を迎える。 村山地方ではすりつぶした枝豆を『ぬた』と呼ぶが、他では『ずんだ』『じんだ』などと呼ばれている。

アドバイス

なすは、熱湯で茹でる、皮付きのまま網焼き、電子レンジにかける等下ごしらえの方法は様々である。 ぬたは、多めに作って冷凍保存すればお正月のもちにも使えて便利。

このページの作成・発信部署