現在の位置
市民の皆さんへ
食生活
地産地消
からとりの酢ぐるみ和え

からとりの酢ぐるみ和え

ページID : 103626
からとりの酢ぐるみ和え
  • からとりの酢ぐるみ和え

    作り方

    1. からとりは皮をむき、熱湯に酢を入れ茹でて水にとる。
    2. くるみは、すり鉢でよくすり、砂糖、しょうゆ、酢、水を加えよくすり合わせる。
    3. からとりを3cmの長さに切り、上に(2)をかける。










     

材料(4人分)

 
からとり 200g
くるみ 20g
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
大さじ1
大さじ2

一人分の栄養価

 
エネルギー 63kcal
たんぱく質 1.3g
脂肪 3.4g
塩分 0.7g

いわれ

からとりは、ずいき(里芋の茎)と同じように天日干しで乾燥させ、いもがらとして、冬の保存食として利用される。収穫時には、やわらかい部分をお浸しや和え物として食べられている。

アドバイス

熱湯に酢を入れて茹で、冷水にさらすと色鮮やかになる。やわらかすぎないように、茹で加減に注意。

このページの作成・発信部署