現在の位置
市民の皆さんへ
食生活
地産地消
ひょうのからし和え

ひょうのからし和え

ページID : 103571
ひょうのからし和え
  • ひょうのからし和え

    作り方

    1. ひょうは、熱湯でさっと茹で、冷水にとって、水気を切り、2cmから3cmに切る。
    2. しょうゆ、だし汁、練がらしを合わせ、(1)を和える。










     

材料(4人分)

 
ひょう 280g
しょうゆ 小さじ2
だし汁 大さじ1
練りがらし 少量

一人分の栄養価

 
エネルギー 24kcal
たんぱく質 1.5g
脂肪 0.1g
塩分 0.5g

一口メモ

スベリヒユを山形県民は『ひょう』と呼んでいる。 道ばたや畑などに自生しているものを夏の暑いときに摘み、茹でてから、からしじょうゆをかけて食べるのが一般的。

アドバイス

味は少し酸味があって、ぬめりがある。土用の頃には、ひょう干しを作って保存する。

このページの作成・発信部署