ゆべし

ページID : 103499
ゆべし
  • ゆべし

    作り方

    1. 鍋に砂糖、しょうゆ、水を入れて煮溶かし、50ml取り分けておく。(丸める時に手につける。)
    2. 残りの(1)が煮立ったところに上新粉を少しずつ加え、へらでかき混ぜて火を止める。
    3. ポリ袋を広げ、(2)をのせてよくこね、2時間位寝かせる。
    4. (3)を40等分にし丸めて形を整え、くるみをのせる。
    5. 蒸気の上った蒸し器にクッキングシートを敷き、15分位強火で蒸し、笹の葉にのせる。










     

材料(40個分)

 
上新粉 500g
砂糖 250g
しょうゆ 90ml
540ml
くるみ 20g
笹の葉 20枚

一人分の栄養価

 
エネルギー 75kcal
たんぱく質 1.1g
脂肪 0.5g
塩分 0.4g

いわれ

農家では米を粉にひいてもらい、端午の節句をはじめ、人が集まる時にはゆべしを作ってふるまった。柏の葉や笹の葉にのせているのは、保存の目的もあり、先人の知恵が生きている。

アドバイス

粉と調味料を合わせた生地を、2時間位寝かせることが美味しくできるこつ。

このページの作成・発信部署