現在の位置
市民の皆さんへ
食生活
地産地消
いなごの佃煮

いなごの佃煮

ページID : 103699
いなごの佃煮
  • いなごの佃煮

    作り方

    1. 捕ってきたいなごは、沸騰したお湯に入れて茹でる。
    2. 何回も水を替えて、きれいに洗う。
    3. 大鍋でいなごが、カラカラになるまでから炒りする。
    4. (3)と調味料を合わせ、汁がなくなるまで煮詰める。










     

材料

 
いなご 500g
砂糖 325g
しょうゆ 150g
150g

一人分の栄養価(10g分)

 
エネルギー 25kcal
たんぱく質 2.6g
脂質 0.1g
塩分 0.5g

いわれ

昔は、貴重なたんぱく源としての保存食だった。
いなご捕りの作業は、子どもたちも協力し、朝つゆのある、いなごが動かない時間帯に行われた。
 

アドバイス

調味料は一度に入れないで、味をみながら2回から3回に分けて加えた方がよい。 いなごのザラザラした足を取ると食べやすい。

このページの作成・発信部署