現在の位置
市民の皆さんへ
食生活
地産地消
かいもち

かいもち

ページID : 103734
かいもち
  • p_winter11.jpg

    作り方

    1. つけだれを作る。えごまをすり鉢ですり、調味料を入れよく合わせる。納豆にしょうゆを入れて合わせる。ねぎは小口切りにし、大根はおろす。
    2. 鍋に分量の水を入れ、沸騰したら中火にし、そば粉を少しずつ入れ、へらですばやくかき混ぜる。弱火にし、生粉がないように強くかき混ぜる。
    3. 弱火のまま、鍋のふちから100mlの熱湯をまわし入れ、十文字に切れ目を入れ、汁がなくなるまで煮る。火を止めて、そのまま5分位蒸らして、もう一度かき混ぜる。
    4. 器に盛り、食べやすい大きさにちぎり、つけだれをつけて食べる。










     

材料(4人分)

 
そば粉 260g
800ml
熱湯 100ml
  ・えごま 40g
・砂糖 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・酒 小さじ1
  納豆 200g
・しょうゆ 大さじ2
ねぎ 50g
大根 100g
 

一人分の栄養価

 
エネルギー 414kcal
たんぱく質 17.8g
脂質 11.1g
塩分 2.0g
 

いわれ

昔は、冷めたごはんなどをおかゆにしてからそば粉を入れてかいもちを作ることがあった。 つけだれは、色々工夫して食べた。
 

アドバイス

かいもちのかたさは、そば粉の量で好みのかたさに調整するとよい。 蒸らしてから強くかきまわすと、つるつると美味しいもちになる。

このページの作成・発信部署