現在の位置
市民の皆さんへ
食生活
地産地消
もってのほかのおろし和え

もってのほかのおろし和え

ページID : 103702
もってのほかのおろし和え
  • もってのほかのおろし和え

    作り方

    1. もってのほかは花びらを散らし、酢を入れた熱湯でさっと茹で、冷水にとり水気を絞る。
    2. 大根は、すりおろし、(1)と混ぜてざるにあげ、軽く水気を切る。
    3. 酢としょうゆを合わせる。
    4. 器に(2)を盛り、(3)をかける。










     

材料(4人分)

 
もってのほか 70g
大根 250g
大さじ1・1/3
しょうゆ 大さじ1

一個分の栄養価

 
エネルギー 20kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.1g
塩分 0.7g

いわれ

『もってのほか』という菊のいわれは、「もってのほか美味しい」や「菊のご紋章を食べるとは何と失礼な、もってのほかだ」などがあり、花びらが筒状になっているのが特徴である。
 

アドバイス

菊は茹ですぎないことがコツ。冷水にとると色鮮やかになる。保存する時は、冷凍、塩漬け、酢漬けにする。

このページの作成・発信部署