現在の位置
市民の皆さんへ
食生活
地産地消
きのこ汁

きのこ汁

ページID : 103712
きのこ汁
  • きのこ汁

    作り方

    1. 山から採ってきたきのこは、土がついた根を包丁でそぎ取り、ぬるま湯できれいに洗う。
    2. 豆腐は、色紙切りにする。
    3. だし汁が沸騰する前にきのこを入れ、火が通ったら、しょうゆ、豆腐を加えて火を通す。










     

材料(4人分)

 
・なめこ お好みのきのこを合わせて160g
・しめじ
・ひらたけ
・もだし
木綿豆腐 120g
しょうゆ 大さじ2
だし汁 600ml

一人分の栄養価

 
エネルギー 36kcal
たんぱく質 4.0g
脂質 1.3g
塩分 1.3g

一口メモ

秋になると、冬の保存食として色々な種類のきのこを採りに山に入った。
採りたてのものをかつおだしでシンプルに調理したきのこ汁は定番料理。 塩漬け、乾燥にしたものは四季を通じて味わうことができる。
 

アドバイス

市販の栽培きのこは、衛生的に生産されており、水洗いせずにかたい根元を切り落とすだけで調理できる。

このページの作成・発信部署