婚姻届

ページID : 101675

 

届書を提出して受理された日が婚姻の成立した日になります。
ただし、夜間休日に提出された場合は、一旦受領扱いになり、後日審査した上で届書に不備が無ければ、遡って提出した日付で受理になります。また、届書右側に成人に達した方2名の署名押印が必要になります

詳しい届書の書き方については法務省「婚姻届」ページをご覧ください。
ただし、例示した事例と相違する場合には、お問い合わせください。

届出地

夫になる方または妻になる方の本籍地、住所地または一時滞在地になります。

届出人

夫になる方と妻になる方になります。
なお、持参するのはどなたでも構いません。

必要なもの

  • 届書・・・1通
  • 本籍地以外に届出する場合は、戸籍全部事項証明書
  • 本人確認書類

このページの作成・発信部署