現在の位置
各課案内
企画調整部
企画調整課
総合情報
民間企業等との連携協定
三井住友海上火災保険株式会社と包括連携協定を締結しました

三井住友海上火災保険株式会社と包括連携協定を締結しました

ページID : 106557
 山形市は、平成28年9月13日に、三井住友海上火災保険株式会社と地方創生の推進に係る包括連携協定を締結しました。
 山形市と三井住友海上火災保険株式会社が相互に連携を図り、双方の保有する資源を有効に活用することにより、山形市における地方創生に資することを目的としています。損害保険会社の持つ、知見やノウハウ、海外ネットワークを活用し、相互に連携、協力して実施します。

連携・協力事項

(1)地元企業等の海外展開支援に関すること
(2)地元企業等の支援に関すること
(3)防災・減災及びリスクマネジメントの推進に関すること
(4)その他地方創生に関すること

山形市と三井住友海上火災保険株式会社との地方創生の推進に係る包括連携に関する協定書


 

連携事業の紹介

東京五輪に向け、山形市ホストタウンPRパネルを協同で制作しました

 山形市ホストタウンPRパネル(一部)山形市は東京五輪に向け、サモア独立国・台湾・タイ王国のホストタウンに登録されています。 
 この3つの国・地域を市民に分かりやすく紹介し、2020年に向けての機運醸成につなげるため、ホストタウンPRパネルを制作しました(全10枚)。
 パネルの制作にあたっては、世界に広くネットワークを持つ三井住友海上火災保険株式会社様に台湾を、同じく損害保険ジャパン日本興亜株式会社様にタイ王国をご担当いただき、山形市との3者連携によりデザインを作り上げました。


●平成29年10月8日 山形市ホストタウンPRパネルお披露目会の様子●
山形市民スポーツフェスタの開催に合わせて、三井住友海上火災保険株式会社の森山形支店長様、損害保険ジャパン日本興亜株式会社の大西山形支店長様、ホストタウン山形・サモア交流大使の斎藤アロイシア氏にご同席いただき、お披露目会を実施しました。

お披露目式パネル見学懇談の様子

 
 

このページの作成・発信部署