新型コロナワクチン接種について

ページID : 111651

新型コロナワクチン接種についてのお知らせ

 現時点でのワクチン接種の予約方法等についてはこちら(クリックすると別ウィンドウが開きます)
 ※予約開始時期は年齢等により異なります
 高齢者の予約開始は【5月12日(水)午前9時】から、接種の開始は【5月26日(水)】からとなります。
 ※各医療機関の都合により、接種開始日が異なります。

 (そのほかの年齢層については未定です)
 高齢者の医療機関での新型コロナワクチン接種開始について、詳しくはこちら
  詳細は決まり次第、「広報やまがた」や市ホームページ等でお知らせします。

 



 新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種については、予防接種法に基づき、国の指示のもと、市町村が実施することとなっています。
 

接種期間

 令和3年2月17日 ~ 令和4年2月28日
 

接種の対象者と接種を受けられる時期(令和3年4月1日時点)

 新型コロナワクチンの接種対象者は16歳以上の方です。
 また、妊娠を考えている方や妊娠中の方、授乳中の方、新型コロナウイルスに感染したことがある方も新型コロナワクチンを受けることができます。
 ただし、妊婦又は妊娠している可能性のある女性には、安全性に関するデータが限られていることから、接種のメリットとデメリットをよく検討して接種を判断していただくこととしています。
 
 原則として、山形市に住民票のある方が接種の対象となり、以下の優先順位により接種していただく予定です。
優先順位 対象者 接種券発送の見込 接種開始の見込
 医療従事者等 3月
 高齢者(65歳以上)※1 3月下旬 4月 ※2
 高齢者以外で基礎疾患を
 有する方や
 高齢者施設等の従事者
6月中 未定
 1~3以外の方

 ※1 令和3年度中に65歳に達する方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
 ※2 ワクチンの供給量に限りがあるため、4月からの高齢者への接種については、要介護度や医療依存度が高い方が多く入所し、かつ医療機関と連携して接種する体制が整っている高齢者施設の入居者等を対象にワクチン接種を開始します。

    一般の方へのワクチン接種の予約開始時期については未定です。
    詳細は決まり次第「広報やまがた」や市ホームページ等でお知らせします。

 医療従事者等や基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者の定義はこちら(令和3年3月18日時点)
 また、今後の予定につきましては、ワクチンの供給量・供給時期等によって、変更になる場合があります。

接種回数

 ファイザー社のワクチンは、2回接種が必要となります。
 

接種間隔

 ファイザー社のワクチンは、標準としては、1回目の接種から3週間後(3週間後の同じ曜日)に2回目を受けていただくことになっています。
 一番早くて19日後(木曜日に1回目の接種を受けた場合、3週間後の火曜日)に接種を受けられますが、それより前には受けることができません。
 接種間隔が3週間から大きくずれた場合の効果は確かめられていないことから、1回目の接種から3週間を超えた場合、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

 

接種を受けられる場所(令和3年4月19日時点)

 高齢者や基礎疾患をお持ちの方は、かかりつけ医での接種を基本としています。
 それ以外の方は、かかりつけ医での接種、または市及び医療機関が設置する集団接種を行う会場での接種となります。
 接種を受けられる医療機関一覧はこちら(令和3年4月19日時点)
   上記一覧の二次元コード読み込みはこちら→

  また、上記の一覧については、今後のワクチンの供給量・供給時期によって、変更になる場合があります。
 ※予約開始時期は年齢等により異なります
 高齢者の予約開始は【5月12日(水)午前9時】から、接種の開始は【5月26日(水)】からとなります。
  予約は現時点でできません。医療機関への直接のお問い合わせはご遠慮くださるようお願いいたします。
  詳細は決まり次第、「広報やまがた」や市ホームページ等でお知らせします。

 

接種を受けるための手続き

 山形市から届く「接種券」とお知らせをもとに、ご自分が接種可能な時期や接種できる場所を「広報やまがた」や市ホームページなどでご確認の上予約いただき、接種を受けることとなります。
 ※詳細は決まり次第、「広報やまがた」や市ホームページ等でお知らせします。

 

接種を受ける際の費用

 無料
 

予防接種を受けるに当たって注意すべき方

 予防接種を受けるに当たって注意すべき方はこちら(PDF)
 

相談体制

 山形市新型コロナワクチン・コールセンターを令和3年3月15日に開設しました。
 
 上記の掲載内容は、今後国から示される情報等により、変更になる場合があります。
 

ワクチンに関する相談について

 ●山形市 新型コロナワクチン・コールセンター
  0120-567-328(フリーダイヤル)
   FAX番号 023-615-8567(耳が不自由な方専用)
   受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日も含む)

 ●厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター
  0120-761-770(フリーダイヤル)
   受付時間 9:00~21:00(土・日・祝日も含む)
 ●国民生活センター 新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン
  0120-797-188(フリーダイヤル)
   受付時間 10:00~16:00(土・日・祝日も含む)

 

高齢者の医療機関での新型コロナワクチン接種開始について

 ・高齢者の医療機関での新型コロナワクチン接種開始について(令和3年4月19日)
 

山形市新型コロナウイルスワクチン接種実施計画(初版)(令和3年3月15日現在)

 ・実施計画(初版)_概要(PDF)
 ・実施計画(初版)(PDF)
 なお、本計画については、今後国の通知、事業の検討、ワクチンの供給量・供給時期等により、内容を変更する場合があります。

 

山形市の新型コロナワクチン接種に係るスケジュール

 スケジュール(令和3年3月17日現在)(PDF)
 なお、スケジュールは、ワクチンの供給量・供給時期等により、変更になる場合があります。

 

新型コロナウイルスワクチン接種に便乗した詐欺行為等にご注意ください

 警視庁によると、保健所や自治体の職員を装い、金銭等を要求する電話が確認されています。
 ワクチン接種は無料です。接種を受ける際の費用は全額公費となります。
 行政機関等が、新型コロナウイルスワクチン接種に関して、金銭や個人情報を要求することはありません。
  • 不審な電話やメールは、すぐ切るか無視してください。
  • 不審な電話や訪問がありましたら、すぐに110番または最寄りの警察署にご相談ください。
  • 自宅の電話は、在宅時も常に留守番電話に設定して、メッセージを確認する習慣をつけましょう。
 また、新型コロナワクチンに関する情報は、首相官邸ウェブサイト、厚生労働省ウェブサイト等にて掲載されています。下部関連リンク欄に載せてありますので、併せてご確認ください。
 

新型コロナウイルスワクチン接種対策室の設置

 新型コロナウイルス感染症のまん延の防止を図るため、市民の皆さまへの接種に向けて、適切に準備を進める必要があることから、令和3年1月12日付けで、健康医療部に新型コロナウイルスワクチン接種対策室を設置しました。

 ワクチン接種に向けて、接種券の発送、接種会場の確保、市民の皆さまからの相談対応等の業務にあたります。
 現在、山形市医師会、各医療機関、国・県と連携して、安全で確実なワクチン接種の実施に向けて、準備しています。

 

関連リンク



このページの作成・発信部署