回収終了案内



 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会で使用する約5000個の金・銀・銅メダルを全国各地で集めた使用済小型家電から抽出したリサイクル金属を用いて製作するプロジェクトです。
 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)が主催するこの取り組みに、大会への協力と、使用済小型家電リサイクルの普及向上のために山形市も参加しており、「山形市小型家電リサイクル事業」により回収した使用済小型家電のうち「パソコン」「携帯電話」をこのプロジェクトに活用しています。
 この度、全国規模での提供により、メダル製作に必要となる貴金属が集まる見通しとなりましたので、本プロジェクトの受け付けは平成31年3月31日で終了することとなりました。
 プロジェクト回収後も、「山形市小型家電リサイクル事業」による使用済み小型家電の回収は継続して実施しますので、引き続きご協力をお願いします。
 

回収方法

(1)ボックス回収

 専用の回収ボックスを市役所、公民館(中央公民館を除く)、エネルギー回収施設(立谷川)に設置しています。
   ボックスの投入口はよこ30cm×たて15cmです。
   山形市小型家電リサイクル事業の回収対象品目を入れることができますが、投入口に入らないものは、市役所10階ごみ減量推進課の窓口で受け付けます。
 なお、回収ボックスに投入した小型家電は取り出すことができません。
 ボックス設置場所は、こちらをクリックしてください。
          


(2)拠点回収

 お住まいの地域で実施している集団資源回収で集まった「使用済小型家電」を山形市の拠点に搬入します。
   なお、「小型家電」回収の有無や回収品目は、実施団体によって異なりますので、ご注意ください。
 「小型家電」を回収する場合、実施団体から事前に小型家電回収実施の申請書を提出していただきます。
 

(3)イベント回収

 やまがた環境展やドライブスルー回収(市役所前で実施)で職員が直接回収します。
 日程が決まり次第ホームページに掲載いたします。
 また、広報やまがた等でもお知らせいたします。
 

(4)持込回収   

 認定事業者の引渡し場所に直接持ち込むことができます。
 認定事業者は ㈱青南商事 引渡し場所は同社天童工場
(山形県天童市石鳥居一丁目1-37 電話023-655-5599

 詳しくはごみ減量推進課まで電話でお問い合わせください。

回収品目

 プロジェクトで活用する使用済小型家電は「パソコン」、「携帯電話」のみですが、これまでと同様、デジタルカメラ、ファックス、DVDプレーヤなどの「山形市小型家電リサイクル事業」の対象47品目を全て回収します。
 回収対象品目は、こちらをクリックしてください

注意点:(1)乾電池は必ず取り除いてください。
    (2)パソコンや携帯電話などの個人情報を含むものは、必ず記録内容を消去してください。
    (3)テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥機などの家電リサイクル法対象品は対象に
     なりません。
 
「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」についてはホームページ(www.tosi-kouzan.jp)外部サイト→ 「都市鉱山リサイクル(主催:東京2020組織委員会)」をご確認ください。
 


 

このページの作成・発信部署