ごみの出し方

ページID : 100815
お住まいの地域の収集日程に合わせ、収集日当日の午前6時~8時に、町内会等で決められた集積所に出してください。

もやせるごみ

代表的な品目

野菜・魚・肉等の調理くず、食べ残し、お茶がら等の厨芥類(生ごみ類)
ビニールなどが塗られた紙、汚れた紙等の再生に不適な紙類
木片、小さな木製箱等の木くず、草花類(土砂は取り除く)
汚れて再生資源として不適な衣類や布、ぬいぐるみなどの布くず類
食品を入れたり包んだりしたラップ・トレーやソース・マヨネーズ・ケチャップ等の調味料プラスチック容器などのプラスチック製食品容器類

出し方の注意

生ごみ等の水切りは十分に
紙類のクリップなどの金属類は取り外す
木製品でも取り除くことのできないクギ等の金属が含まれている場合は、雑貨・小型廃家電類へ
衣類のボタン・ファスナー等のプラスチック類・金属類は取り外す
食品容器の金属のふたはすすいで雑貨品・小型廃家電類へ

収集回数

週2回

入れもの等

有料指定袋(赤色文字の袋)
袋に入らない・入りきらないものは、1品につき1枚の共通収集シール(60円)を貼って出す。

ビン・カン(資源物)

代表的な品目

ジュース缶、菓子缶、缶詰(中身のないもの)、
ジュース瓶、洋酒瓶、ドリンク瓶、化粧容器などの空瓶

出し方の注意

中はできるだけすすいで、ふたを外して出す。金属のふたは雑貨品・小型廃家電類へ。
容量が4ℓを超えるビンは埋立ごみへ、4ℓを超えるカンは雑貨品・小型廃家電類へ。

収集回数

週1回

入れもの等

無色透明の袋(有料化対象外のため指定袋はありません)

スプレー缶・カセットボンベ(資源物)

代表的な品目

ヘアスプレー缶、消臭スプレー、制汗スプレー、カセットボンベ等

出し方の注意

 中身を使い切り、穴を開けずに出す。

収集回数

月1回

入れもの等

無色透明の袋(有料化対象外のため指定袋はありません)

ペットボトル

代表的な品目

清涼飲料類、しょうゆ、酒類等の容器でペットボトルマークのついているもの

出し方の注意

中はかるくすすいで、キャップを外して出す。
外したプラスチック製のキャップはプラスチック類へ。

収集回数

週1回

入れもの等

無色透明の袋(有料化対象外のため指定袋はありません)

雑貨品・小型廃家電類

代表的な品目

傘、カバン、鍋、ポット、アイロン、ラジオ、炊飯器、時計、玩具などの小型の複合素材の物や金属類、小型の廃家電・家具類などで一辺の長さが1m未満のもの

出し方の注意

乾電池や燃料類は抜いてから出す。

収集回数

週1

入れもの等

有料指定袋(青色文字の袋)
袋に入らない・入りきらないものは、1品につき1枚の共通収集シール(60円)を貼って出す。

プラスチック類

代表的な品目

洗剤・化粧品の容器、バケツ、ビニールカバー等の日用雑貨類、発砲スチロール、レジ袋などプラスチックのみで製造された製品

出し方の注意

金属のふた等は外して出す。
外したふたは雑貨品・小型廃家電類へ。

収集回数

週1回

入れもの等

有料指定袋(黄色文字の袋)
袋に入らない・入りきらないものは、1品につき1枚の共通収集シール(60円)を貼って出す。

水銀含有ごみ

代表的な品目

電池類、水銀体温計、蛍光管、鏡

出し方の注意

電池類、水銀体温計と鏡、蛍光管にそれぞれ分けて出す。

収集回数

月に1回の指定する曜日

入れもの等

無色透明の袋(有料化対象外のため指定袋はありません)

埋立ごみ

代表的な品目

セトモノ、植木鉢、ビデオテープ、カセットテープ、焼却灰、ガラスなど

出し方の注意

灰は、火の後始末を十分にする。

収集回数

月に1回の指定する曜日

入れもの等

有料指定袋(茶色文字の袋)
袋に入らない・入りきらないものは、1品につき1枚の共通収集シール(60円)を貼って出す。

ふとん類

代表的な品目

汚れたふとんなど

出し方の注意

ひもで縛って出す。羽毛ふとんはもやせるごみへ。

収集回数

月に1回の指定する曜日

入れもの等

ふとん1枚につき、1枚の共通収集シール(60円)を貼って出す。

関連情報リンク



このページの作成・発信部署