現在の位置
事業者の皆さんへ
産業振興
雇用創出
【山形ドローンムービーコンテスト2020】結果発表

【山形ドローンムービーコンテスト2020】結果発表

ページID : 107360
山形市では、ドローンの認知度向上および新ビジネス創出の契機とするため、ドローンによる空撮動画コンテストを開催しました。
山形市内外より多数の応募をいただき、8作品が一次審査を通過。
そして、一般公開した最終審査にて受賞3作品を選定しました。
今後、受賞作品だけでなく応募いただいた全ての作品を山形市のPRに活用させていただきます。
受賞作品は以下よりご覧いただけますので、普段とは違ったアングルで「山形市 空中散歩」をお楽しみください。 

 

受賞作品


【一般部門】山形市の魅力を発信できる動画

 最優秀賞

 タイトル:自然との調和 蔵王お釜  撮影:手塚 孝太郎 
  
 撮影者コメント: 

  今年は新型コロナウイルスの影響で自粛生活を強いられ、大変な生活を送っていると思いま
  す。そんな折だからこそ、日常、日々の生活をテーマにお釜を主人公にして製作しました。
  真っ赤な太陽により目覚め、黄金色に輝く朝日を浴びて一日の活動が始まります。
  様々なことが起こりますが、周りの人々に助けられながら困難を乗り越えて、ゆったりとし
  た時間とともに一日が終わります。
  少しでも多くの方に日常の大切さを感じていただけたら幸いです。

 

 

 優秀賞

  タイトル:Mount. Zao  撮影:吉野 道洋・由美 
  
  撮影者コメント: 
   題名の通り、山形を代表する蔵王山を空撮しました。私は、そのシンボルでもある、お釜と
   樹氷林の素晴らしい景色に魅了されました。
   しかし、自分の目線には限界があり、違った目線からの蔵王を見てみたいと思い、ドローン
   での撮影をすることにしました。
   お釜は様々な表情を見せてくれました。時には雲海が広がり朝日が昇る早朝や、夕日が沈む
   瞬間など、中々見ることの出来ない景色の素晴らしさに圧倒されました。
   樹氷林は、近年の温暖化や木食い虫の影響により失われつつあります。この樹氷を子供達の
   世代に残してあげたい気持ちと、青い空に白銀の絶景を、この動画を見ている方に伝えられ
   たら嬉しいです。


  
【山形・仙台連携部門】山形市および仙台市の魅力を発信できる動画

 最優秀賞

  タイトル:Overwhelmed beauty  撮影:小林 明 
  
  撮影者コメント: 

  各撮影許可を下さった方々に心より感謝申し上げます。

 


 

前回(2019年)受賞作品


【一般部門】山形市の魅力を発信できる動画

 最優秀賞

 タイトル:AROUND THE ZAO  撮影:佐藤 直記 
  
 撮影者コメント: 

  昨年12月、新「世界の蔵王」プロジェクトがスタートしました。かつての蔵王は、1950年の  
  「新日本観光地百選」山岳の部で、第1位になるほどの人気観光地でした。しかし、近年は、
  宿泊施設の廃業やアオモリトドマツの食害による樹氷の減少など寂しいニュースも聞こえてき
  ます。そんな「蔵王」を応援したいという思いから、蔵王の魅力をギュッギュッと詰め込めこ
  んだ作品となりました。蔵王の四季折々の美しい風景、山岳信仰の歴史、開湯1900年の温泉文
  化、周辺に広がる観光スポットなど、蔵王をぐるっと一周したような気分になれると思いま
  す。このムービーが、山形や蔵王に多くの方々が訪れるきっかけになれば幸いです。

 
 

 

 優秀賞

  タイトル:YAMAGATA CITY~ヒストリエ~  撮影:大場 学 
  
  撮影者コメント: 

  「日本といえば山形」と誰もが真っ先に思い浮かぶように、山形を世界に根付かせたい。

  そんな思いで今回制作にあたりました。それは、私が故郷山形を離れて15年以上経ちますが、
  離れて改めて山形の素晴らしさ、魅力に気付かされたからです。
今回は歴史をテーマに山形市
  に関係する
3つのスポットを陸と空両方の視点で捉えました。観る人を飽きさせず、何度も見
  たくなるようなテンポ感と心地よさに重きをおき、映画のワンシーンのような世界観で魅せる
  ことを意識しました。
この動画が国内外問わず多くの方に「共感」「共有」され、山形に「愛
  着」を持ち、そして足を運び「山形を体験する」きっかけになれることを願います。


  

 チャレンジ賞(ドローン操縦歴2年未満)

  タイトル:涼を求めて「夏の山形路紀行」
     〜忘れかけていた風景(面白山・蔵王)〜
  
  撮影:杉山 真由美 
  
  撮影者コメント:
   山形へは生まれてはじめて訪れました。紅葉川渓谷へ一歩足を踏み入れると、都会では到底味
   わうことの出来ない澄んだ空気。鳥の声、蝉の鳴き声、川のせせらぎ・・・。それは幼い頃に
   父が連れて行ってくれた避暑地の遠い記憶を想い出させてくれました。都会で仕事に追われる
   毎日ですが、この山形の訪問をきっかけに、せっかく美しい日本に生まれたのだから、たくさ
   んの美しい景色と出会いたいと思いました。
次に訪れた蔵王のお釜は、自然の雄大さを一瞬で
   感じさせてくれるものでした。
撮影を始めた途端にその姿を隠すように霧が覆ってしまい、全
   く思わせぶりです。山形の旅では地元の方々にとても温かく迎えられ、親切にして頂き、必ず
   また再訪したいと思う場所のひとつとなりました。


   


【山形・仙台連携部門】山形市および仙台市の魅力を発信できる動画

 最優秀賞

  タイトル:Brave heart  撮影:小林 明 
  
  撮影者コメント: 

  神社仏閣さまの撮影とあり、飛行にあたっては、大変と緊張しました。まずは許可をと考
  え、神社仏閣さまに直接出向き、このたびコンテストの旨をお伝えし、飛行許可をいただ
  きました。撮影させていただきました神社仏閣さま、大変とありがとうございました。こ
  れからも安全面を忘れずに、ドローンを飛行させてまいります。

 

  


 

前々回(2018年)受賞作品


【一般部門】山形市の魅力を発信できる動画

 最優秀賞 

  タイトル:Discover YAMADERA  撮影:佐藤 直記 
  
  撮影者コメント: 

  日本遺産に認定された「山寺が支えた紅花文化」をPRしたいという思いから
  「山寺」をテーマに製作しました。「山寺」の最も魅力的な季節のひとつで
  ある「紅葉」の時期を狙い、運良く山形市一面を覆うような雲海に包まれた
  「山寺」に出会うことができました。修験道の聖地らしい神秘的な映像を撮影
  することができたと思います。


  
  

 優秀賞

  タイトル:秋の馬見ヶ崎川  撮影:片桐 賢久
  
  撮影者コメント:
   山形市民の生活に深く関わっている馬見ヶ崎川の清流とその川を境に見ること
    ができる都市と自然のコントラストの美しさを多くの方に観て頂きたく、この
       ような動画を作成しました。 
 

   
  

 チャレンジ賞(ドローン操縦歴が2年未満の方が対象)

  タイトル:蔵王樹氷原  撮影:小関 仁美
  
  撮影者コメント:
   ドローンを始めて何か山形の魅力を撮影してPRできないかと晴天の樹氷原を
    撮影しました。この映像で広大な樹氷原、そして蔵王ならではの雪山魅力が
        伝えられればと思います。

 
  




【山形・仙台連携部門】山形市および仙台市の魅力を発信できる動画

 最優秀賞

  タイトル:紅葉と滝 雪景色で結ぶ  撮影:手塚 孝太郎
 
  撮影者コメント:
   蔵王、秋保燃えるような紅葉の美しさ、錦を織ったような色の鮮やかさ、
        流れ落ちる滝の荘厳さを映像におさめました。慈覚大師円仁が、厳しい修行
        をした秋保大滝と、開山したと伝えられている山寺・立石寺を映し出し、冬
        の厳しさを表現しています。

 
  

このページの作成・発信部署